2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09












unagi 0.5.4リリース & PowerPak 

ファミコンの吸い出しと、フラッシュROMカセットの書き込みに対応した「unagi」のクライアントがバージョンアップしてリリースされています。

今回はフラッシュROMへ書き込む為のスクリプトの細かい記述の追加と、書き込みを安定させています。

 

書き込みに関しての対応マッパーは、スクリプトとハード作成が出来る方は自分の作成したいフラッシュROMカセットを作成することも可能だと思います。

マッパーによっては、書き込み出来ない可能性もありますので、その辺の詳細はサイトの方へお問い合わせ下さい。

s-sun5-cas.jpg  これはSUNSOFT 5Aで作成したフラッシュROMカセット

 

s-sun02.jpg    s-sun03.jpg  これはサンソフトの「Gimmick!」です 

もちろんギミックはもったいないのでバラしてませんよ(^-^;;

 

ギミックは書き込んでも拡張音源は出ない(これは仕方ない)しタイトルまでしか動きませんでした…

その後、配線変更でギミック!も動くようになりました(^-^

  

それと、PowerPakがマッパー69のSUNSOFT 5B(拡張音源対応)に対応しています。

ギミック!もちゃんと動いて拡張音源も鳴ってました(^-^

 

◆フラッシュROMカセットの詳細は…

http://sourceforge.jp/projects/unagi/wiki/flashmemory 

関連記事
ACR WEB ブログランキング参加してます

PowerPakの上記ファイルに同梱されてるFDSのマッパーですが
互換機ではディスクのA・B面自動切換えが上手くいかないようです(オフィシャルのファイルは拡張音源未対応ですが正常動作します)
・ファミレーター ×
・トライスター ×
・Newファミコン ○
・北米NES ○
nesdevでも話題になってますがこの原因までは特定できてないみたいで作者も気づいてないようです

unagi面白そうなのですがNES拡張アダプターの製作を行えるスキルが無いため残念無念な状態です
[ 2009/01/31 00:06 ] [ 編集 ]

>ド素人さん

情報ありがとうございます(^-^
ディスクはあまり試していなかったので気づきませんでした…
そうなんですね、早く対応してくれるといいですが。

unagiですが今も色々とやっています。ホンコンも必要なくなるかも(^-^
もし興味がありましたら、詳細はメールでお伝えしますので左のメールフォームからどうぞ。
[ 2009/01/31 00:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakutendo.blog87.fc2.com/tb.php/88-6a7d2a71