2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06












パラレル接続の吸い出し機【完成】 

パラレル接続の吸い出し機が完成しました。

 

s-suisui07.jpg 

回路図の部品の中で74HC645が入手出来なかったので、74HC24574HCT245を代用として考えましたが、74HC245ではうまく吸い出しが出来ませんでした…

代用するなら74HCT245を使用した方が良いようです(^-^

 

吸い出しソフトは、Famisoon・NESREADER・パソファミの3つを使用し、全てのソフトで吸い出しが出来ることを確認しました。

追加で、最近公開されたばかり?のファミコン吸い出しプログラムの「unagi」ですが、特徴として、マッパーをスクリプトで追加していくことが出来るとのことです。

操作はコマンドラインですが、今後に期待大です。

対応しているマッパーでの吸い出しも動作確認もOKでした。

ttp://sourceforge.jp/projects/unagi/

 

製作工程をざっくりと(^-^;;;

◆まず、回路図を見ながらある程度の部品配置を考えて、VCCGNDの配線すべてをメッキ線で配線します

 74HCT245パラレルポートの配線もメッキ線でやってしまいます

 ここで一度ACアダプタをつないで、電源がちゃんと流れているかチェックしましょう

 ACアダプタは必ずファミコン用のアダプタを使用して下さい(ツインファミコン用は×です

 他のアダプタでは極性が、な場合がありますので注意してくださいね

 テスターで色んな箇所のVCCGNDを触ってみて、DC5V流れていればOKです!

s-suisui02b.jpg   ここで可能な限りメッキ線で配線をしておくと、あとが楽ですよ(^^

 

◆パラレルポートコネクタと74HCT245から出ている配線を回路図を見ながらすべてつないでいきます

 回路図のファミコンコネクタ(CLK、CWE、CHR、COE、PRG、PWR)と各ICへの配線をします

 写真の青い配線は、Famisoon用の配線です

 Famisoonの説明書にパラレルポート12ピンファミコンコネクタF18(H/V)へ配線することで

 「NESヘッダのフラグ」を自動設定してくれますと記載されています

s-suisui03.jpg 

 

◆次に74HC299 から出ている配線を、すべてつないでいきます

 回路図のファミコンコネクタ(D0~D7)と74HC393への配線をします

s-suisui04.jpg 

 

◆続いて、74HC393(2個分)の配線をそれぞれつなぎます

 回路図のファミコンコネクタ(A0~A14)へ配線します

s-suisui05.jpg  配線チェックをやって完成ですヽ(´∇`)ノ

  

写真のように、きっちりと配線する必要はありません。

どうせ裏側なので、見えませんからΨ(`∀´)Ψ

自分がわかりやすいように、線の長さも余裕を持って作成しましょう!

順番に配線を済ませていくことが、間違いを少なくします。

 

関連記事
ACR WEB ブログランキング参加してます

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakutendo.blog87.fc2.com/tb.php/63-e8683f89