2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08












FLASH ROM (PLCC) 

FLASH ROMの事を色々と調べていると、PLCCパッケージの物が比較的入手しやすいようですね。

私のROMライタはPLCCには対応していないので、変換アダプタが必要ですが、通常購入できるROMライタの変換アダプタは高額で8,000円~10,000円ぐらいです(^-^;;

これぐらいであれば自分で作成が可能なので、PLCCのICソケット(32ピン)、ピンヘッダ、両面ユニバーサル基板ぐらいで作成できそうです。

とりあえず部品を集めて書き込みできるか試したいと思います。

 

FLASHROM_PLCC.txt

あと、PLCCパッケージの1M・2M・4Mbitのピンアサインをまとめてみました。

これを参考にDIPのEPROMピンアサインと比較して配線すれば、PLCCパッケージを使用したROMカセットも可能だと思います。

※PLCCパッケージのUV-EPROMもあるみたいですね、私は初めて見ました!

 

それと、あのノイズというかちらつきはまだ改善できていません…(||  ゚Д゚)

関連記事
ACR WEB ブログランキング参加してます

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakutendo.blog87.fc2.com/tb.php/47-c05cb9a3