FC2ブログ
2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ACR WEB ブログランキング参加してます
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | △トップページ

ATARI-PCE PAD変換基板 

某雑誌に掲載の回路を元にちょいと回路を弄って作ってみました。
ATARI仕様のコントローラーをPCエンジン(PCE)コントローラーに変換します。
ATARI-PCE_01.jpg 

PCEで使用するSELECTとRUNボタンは基板上にあります。
PCEとつなぐコントローラーのコードはPCEのコントローラーを分解して取り外して使用してください。
おそらくほとんどのコントローラーはコネクタタイプですので抜き挿し可能です。
ATARI-PCE_02.jpg   ATARI-PCE_03.jpg   ATARI-PCE_04.jpg

特に使い方等はないので説明なしに普通に利用できるかと思います。
アナログコントローラー(カブトガニ等)が動くのかどうかは持っていないのでわかりませんが…
試作基板で実際に試していただいたときは対応ソフトが動いていたようです。
もし動けば「やったーうごいたー」っという事で(^-^;;
こちらでは写真のJOY CARDでの動作確認しかしてませんので…
〇〇のコントローラーは動きますか?等は申し訳ないですがわかりません。
通常のATARI仕様のコントローラーであれば問題なく動作するかと思います。

基板は数枚しかないので無くなり次第終了となります。

2017.05.16 頒布は終了しました。
ACR WEB ブログランキング参加してます

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakutendo.blog87.fc2.com/tb.php/314-a4671e3d














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。