2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ACR WEB ブログランキング参加してます
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | △トップページ

TapeDump【ディスク】 

カセット吸い出しはうまくいくものの、ディスクはRAMカセットの差し替えでほとんど失敗してしまいます。

ディスク吸い出しの場合は、ツインファミコンを使用した方がうまくいきましたのでその方法を。

tapedump02.jpg

1:ディスクにスイッチを切り替えて電源を入れる
2:画面が出たら、電源を入れたままカセットにスイッチを切り替える
3:電源を入れたまま、TapeDumpのカセットをさし込む
4:リセットを1回押す
5:FDS DISKSを選択して、Aボタンで2400bpsに設定
6:電源を入れたまま、カセット取り出しボタンでカセットを抜く
7:電源を入れたまま、ディスクにスイッチを切り替える
8:スタートボタンを押すと、画面が真っ暗になって吸い出し開始(ディスクを読みにいく)
9:同時にパソコン側で録音開始
10:「ぴーがー」音が出る
11:画面が切り替わって、吸い出し完了
12:そのままディスクを入れ替えてスタートボタンを押せば、続けて吸い出し可能



関連記事
ACR WEB ブログランキング参加してます

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakutendo.blog87.fc2.com/tb.php/254-4474add7
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。