2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12












TapeDump 

TapeDumpは結構前から公開されていましたが、ディスクの吸い出しも出来る様なので試してみました。
TapeDumpのサイトはこちらから→Tape Dump instruction manual

まずはROMカセットを作成する必要があります。
TapeDumpのプログラム(ROMイメージ)をダウンロードしてマッパ0のカセットに書き込みます。
マッパ0またはマッパ3のフラッシュカートリッジを使ってkazzoで書き込むか、ROMライタでEPROMに書き込んでROMカセットを作成してください。 (NES PowerPakでも可能です)

吸い出しカセットが完成したら、ファミコンで動作確認
tapedump01.jpg

吸い出したいカセットの種類を選んでAボタンを押す(ディスクの場合はFDS DISKS)
tapedump02.jpg

Aボタンで吸い出すデータの転送速度をを選択します。背景の色が変わります(今回は2400bpsを選択)
tapedump03.jpg

次に電源を入れたままカセットを抜く(出来るだけすばやく)
そうすると、うまくいっていれば背景の色が変わりつづけています
 tapedump04.jpg

次に吸い出したいカセットを電源を入れたまますばやくさします
うまくいっていれば背景の色が変化しつつ、画面上のキャラが吸い出したいカセットの物になっている
 
ここまで大丈夫であればスタートボタンを押します
画面が真っ暗になり、なつかしの「ぴーがー」が聞こえれば成功しているはずです
吸い出しが終了すれば、吸い出す前の状態に戻ります
基本的なやり方がわかれば、実際に吸い出すために音声の接続をやりましょう

音声はTVのイヤホン端子から直接PCのマイク端子へ接続して、PCで録音します
ファミコンの無音時に出ている独特のノイズ(ブーンという音?)が大きいとうまくいかないようです。
音がひどい場合はNEWファミコンを使用するか、2コンのマイクボリュームをクリーニングしたりしてみてください
(2コンのコネクターを本体基板から抜いてしまうのも1つの手です)


録音ソフトは「ぽけっとれこーだー」を使用しました
録音設定は 2400bpsの場合 44100Hz 8ビット モノラル で行います
スタートボタンを押すと同時に録音開始。
録音が出来たら、適当な名前を付けてファイルを保存します
次にwavファイルをバイナリファイルへ変換します
ソフトはサイトでも紹介している KCS v0.8

コマンドプロンプト上又はバッチファイルを作成して実行します
■例
カセットなら
KCS -B2 -G2 -F10 rom.wav test.nes
ディスクなら
KCS -B2 -G2 -F10 fds.wav test.fds

完成したROMイメージをエミュレータ等で実行して確認します
ディスクを吸い出した場合、すべてが両面ソフトとしてヘッダ作成されるため片面ソフトの場合は画像の反転部分が
02になっているので01に修正します
tapedump05.jpg 

抜き挿しの時、ROMカセットではそれほど失敗しないと思うのですがRAMアダプタは高確率で失敗します
RAMアダプタを挿してうまくいった場合は、スタートボタンを押した後ディスクアクセスが始まります
何度も挑戦してみてください。
ディスク吸い出しの場合は、1度成功すればその後は何度でも吸い出し可能なので一気にやってしまいましょう
TapeDumpはハッカー系やアイツー系以外のディスクであれば吸い出しは可能です。

今回TapeDumpは電源を入れたまま行うので、ファミコンやカセットが壊れても知りませんよw

関連記事
ACR WEB ブログランキング参加してます

TapeDump検証&記事作成お疲れ様でした。
早速、後追いさせていただきました。
カートリッジはさくっと成功しましたが、FDSは失敗に終わりました、残念。
[ 2012/08/14 01:33 ] [ 編集 ]

>あやすけさん

さっそく試されましたか。
変換でうまくいかないって事は吸い出し自体がうまくいってないんでしょうかね?
転送速度を 1200bps にして 22050Hz 8ビット モノラル で録音で試してみてはどうでしょう。
[ 2012/08/14 14:32 ] [ 編集 ]

アドバイスありがとうございます。
転送速度を 1200bpsして、5回吸出してみましたが結果は同じでした。
Bボタン押しのiNES headerのみ吸出しでもエラーでした。
んー、残念。

PowerPakの使用は、TapeDumpページの2行目に
NES devcart (like the PowerPak, of course!) とありますです。
[ 2012/08/14 22:11 ] [ 編集 ]

>あやすけさん

吸い出しの動作はしているようですが、その状態だとデータがうまく
転送されていないみたいです。
何度かRAMアダプタの抜き差しをしてみて正常に動作するまで試すしかなさそうですね…
[ 2012/08/14 23:14 ] [ 編集 ]

何となく、ディスク吸い出し時だけでもカセット抜き差し無しにできないか、と、適当にFDS形式にしてみたけど許諾は通ってもブラック画面でTapeDump起動しなかったorz
ディスク起動できればミス無くダンプできそうなんですけどね~(^-^;

因みに、私もFDS吸い出し何度か試してみましたが、一度も読みに行けたことはありませんw
[ 2012/08/14 23:27 ] [ 編集 ]

>ぽんRevさん

あれ~
一応私の方では、確率は低いですがディスクの吸い出しは10回に2回ぐらいは成功してます。
「こうすればうまくいくよ」っていう方法があればいいんですけど…
なので、TapeDumpはディスクもちゃんと動作はするはずですw
[ 2012/08/14 23:41 ] [ 編集 ]

こういうアプローチは実用性は低いですが面白いですよねー.
自分もTapeDump用にカセット作ろうかなー.
[ 2012/08/15 01:36 ] [ 編集 ]

どうもはじめまして いつも見させてもらっています
今回この記事でTapeDumpを知り作ってみました
カセット、ともにディスク吸い出し成功しました
ディスクも一発でできました。
ちなみに ハッカーインターナショナルのディスクハッカー1.3 & トンカチエディターもできましたよ
[ 2012/08/16 16:19 ] [ 編集 ]

>くまねこさん

ぴーがーの音は非常に懐かしくて、吸い出しが長くても何だか許されちゃうぐらいですw
是非作成してみてください。他にも色々と用途があるかも…

>hvcosakiさん

はじめまして!
トンカチは吸い出しできたんですね。
他のアイツー製品、ホクサイとジンゴロウは試してみましたけど無理みたいです。
[ 2012/08/16 22:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakutendo.blog87.fc2.com/tb.php/253-3975ba29