2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05












MDC5 セーブデータも切替に… 

前の記事で作成した MDC5 16Mbit版。
セーブデータの不具合があったので、セーブデータが書き込まれる W-RAM-0 を256Kbitから512Kbitへ変更。
512KbitのSRAMは、スーパファミコンのワイルドトラックスから取り外しました。

他に512KbitのSRAMが載っているのは…
林海峯九段の囲碁大道
マーヴェラス もうひとつの宝島
ペブルビーチの波濤New トーナメントエディション
ドゥーム
サラブレッドブリーダーⅢ
ヴォルテックス
MASTERS New 遙かなるオーガスタ3
Jリーグ’96 ドリームスタジアム 間違いでしたm(_ _)m
などがあるようです。

mdc5-16m_05.jpg SOPタイプなので変換基板でDIPタイプにして基板へ取り付け。
SRAM 31pinのA15をそのまま前のスイッチに取り付けて、同様にVcc&GNDで切り替えるように。
SRAM 30pinのCS2はVcc(+5V)へ、SRAM 32pinのVccは基板側の28pin(Vcc)へ接続。

1コンのSTART+SELECTボタンを押しながらファミコンの電源をいれればSRAMのテスト画面になります。
mdc5-16m_06.jpg    mdc5-16m_07.jpg
スイッチで切り替えて、セーブデータも問題なく読み込み&書き込みしているのを確認。
これでセーブデーターの不具合も無くなりました。
関連記事
ACR WEB ブログランキング参加してます

私も8M X 2仕様で作りましたがやはりSRAMもそうしないといけませんか、、、
でも変換基盤が思ったより高くて躊躇していますw
SA-1がらみのカセットは多分全部SOPだと思うんですがサラブレッドブリーダーⅢは
DIPタイプのものがのってました。
ただこれだとはみ出るのでパスコン?を基盤裏に移動してやらないとダメな感じです。

他のカセットならデザエモンのカセットから1MのSRAMをとって使うのもありかも
しれません。


[ 2011/10/16 22:23 ] [ 編集 ]

>zaksさん

やっぱりセーブデータも切り替えないとデータが保存できないですからね…
サラブレッドブリーダーⅢはDIPなんですね~これはいいことを聞きました。

1MbitのDIPはスーファミのカセットから外したので沢山あるんですが
ちょっと勿体ないと思いまして。

[ 2011/10/17 21:15 ] [ 編集 ]

>Jリーグ’96 ドリームスタジアム

今手元にあったものを見てみたら、これはSOPの256kでした。
[ 2011/10/20 00:48 ] [ 編集 ]

>ぽんRevさん

あら(^-^;;
パソファミのリストからチョイスしたんですが間違いがあったんですね…
修正しておきます、ご確認ありがとうございました!
[ 2011/10/20 22:00 ] [ 編集 ]

SRAM

古い記事へのレスですがパソファミのリストは結構間違いがあります
手持ちではVortexもSOP256kです
[ 2012/05/07 14:03 ] [ 編集 ]

>くまねこさん

情報ありがとうございます。
やはり間違いは結構ありそうですね…
参考程度にしたほうがよさそうです。
[ 2012/05/09 23:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakutendo.blog87.fc2.com/tb.php/235-1644a224