2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09












VRC3 「沙羅曼蛇」専用 フラッシュカートリッジ作成 

めっさつさんが沙羅曼蛇を弄られているということで作成することに(^-^
追記: 沙羅曼蛇AC NEXT 0.4☆ 公開
しかし、現在作成中の沙羅曼蛇はPRGROM:4Mbit(512Kbyte)という事実が発覚し、色々と調べてみるとVRC3は1Mbitまでしか対応していない模様…
これは実機では遊べない(エミュ専用)ということですが、せっかくなので作っちゃいました。

vrc3-01.jpg
沙羅曼蛇はご存じのスケルトンカセット!!カッコイイですねー

スケルトンなので中がまるみえです。
いつもの様に配線してもいいのですが、今回は配線が見えないように気を遣い作成。

vrc3-03.jpg    vrc3-06.jpg    vrc3-07.jpg
使用するflashromはAM29F040Bを1個
いつものように基板とピンアサインが異なる部分を折り曲げて、あとは基板へハンダづけ。

AM29F040Bの A18 , A17 は未使用のため GND へ配線
AM29F040Bの /OE は 基板側 /CE へ配線
AM29F040Bの /WE は エッジコネクタ14pin CPU /RW へ配線
AM29F040Bの /CE は エッジコネクタ44pin CPU /ROMCS へ配線

MASKROM-PIN.png 基板側ピン配置はMASKROM PRGROM(1M)と同じです
このピンアサイン一覧を参考にそれぞれ配線してください


vrc3-02.jpg こちらは改造前の基板  vrc3-04.jpg これが改造後
配線は極力flashromの下に通して配線してます、どうしても見えてしまう部分は基板のパターンに沿って配線をはわせる方法で。

書き込みスクリプトも置いておきます。記述はちょっと自信なしw
とりあえず書き込み、吸い出しは正常に出来てますので… → vrc3.af (拡張子を txt から af に変更してください)


関連記事
ACR WEB ブログランキング参加してます

おお!配線の仕方と書き込みスプリクトまで掲載されているとは
コレは作ってみたく成りました、書き込むファイルは完全に
めっさつさんの配布状況によるので作っても
自分は一般公開までの待ちに成りますがw

それにしてもバクテンさんの配線は本当見習うべき部分が多いです
[ 2011/05/27 01:50 ] [ 編集 ]

>鉄工さん

書き込むなら、めっさつさんが以前公開されてた 沙羅曼蛇AC TLB3がありますよ。

UEW線を使い始めてから、配線もかなり楽になりましたね。
作業時間もかなり短縮できた気がする(^-^
[ 2011/05/27 14:01 ] [ 編集 ]

いま沙羅曼蛇弄ってますが、VRC3をもう1個D4~D7に追加すれば、
同じ仕様?で4Mbitまで拡張できそうですね。
二個一になるからもったいないですが・・・
[ 2011/06/01 19:16 ] [ 編集 ]

>ギーガーさん

ども、おひさしぶりです(^^
めっさつさんの方では他のマッパでの作成も検討されてるみたいです。
どう改良すればいいのか私の方ではわかりませんが、もしカセット側の改良で
何とかなるのであればそれもありかと思います。
[ 2011/06/01 23:09 ] [ 編集 ]

はじめまして、ブイハチといいます。

VRC3フラッシュカートリッジが上手く作れなくて、
可能ならアドバイスいただけないでしょうか?

症状
 anago wxにてNESファイル書き込み時に
 最初のブロック(0x004000)で、compare failedとなる。

環境(材料)
 ・沙羅曼蛇カセット
 ・AM29F040B
 ・kazzo2.0
 ・vrc3.af(こちらのサイトからDL)

今までに確認したこと
 ・AM29F040Bの各PINとカートリッジPIN及びVRC3のPINとの導通
  →/WE,D0~D7およびA0~A13はカートリッジPIN
  →/CE,/OE,およびA14~A16はVRC3のPIN
 ・AM29F040BのPIN間のショート有無
  →DIPなのでショートするとは思えませんが念のために

このような状況なのですが、他に確認すべき点などありますでしょうか?
なお、MMC1(SKROM,SNROM),MMC3(TKROM),MMC5のフラッシュカートリッジを
作成したことがあり、こちらは正常に読み書きできております。

宜しくお願いします。
以上
[ 2011/07/29 22:08 ] [ 編集 ]

>ブイハチさん

配線もそれほど難しくはないのでここに記載しているとおりに配線をしていて
問題が出ているようであれば、正直どこが悪いのかは見当が付かないです。
書き込み不良のほとんどが、配線ミスかデバイスが壊れているのではと思うのですが…

→/WE,D0~D7およびA0~A13はカートリッジPIN
→/CE,/OE,およびA14~A16はVRC3のPIN
と書かれていますが
AM29F040Bの A18 , A17 は未使用のため GND へ配線
AM29F040Bの /OE は 基板側 /CE へ配線
AM29F040Bの /WE は エッジコネクタ14pin CPU /RW へ配線
AM29F040Bの /CE は エッジコネクタ44pin CPU /ROMCS へ配線
この様に配線されていますか?

もしかすると私の作成した書き込みスクリプトが悪いのかもしれませんが
こちらでは問題が出ていないので、申し訳ないですが不具合も確認できません。

[ 2011/07/29 23:52 ] [ 編集 ]

ブイハチです。
早速ありがとうございます。

>この様に配線されていますか?
はい、配線はこちらの記事のとおりにしています。

その上で配線ミス、ショート、パターンの剥離など
想像できる問題を潰すために実施したのが、
「今までに確認したこと」に記載した内容でした。

配線も仰るとおり簡単なので、ミスは無いだろうなと思いつつ、
相談させて頂きました。

デバイス不良を疑って、沙羅曼蛇をもう一つ手に入れることが出来れば、
もう1セットつくってみようと思います。

ありがとうございました。
以上
[ 2011/07/30 00:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakutendo.blog87.fc2.com/tb.php/225-4aaae2cd