FC2ブログ
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10












P6 DE0-Nano カートリッジ基板 

えすびさんが2013年に公開されていた 動画再生カートリッジ のDE0-NanoをP6の拡張コネクタへ接続するためのカートリッジ基板を作ってみました。
P6の拡張コネクタにはDE0-NanoのGPIOが全結線されていますので、DE0-Nanoの設計次第で様々な事が出来るかと思いますが、現状はえすびさん公開の動画再生カートリッジ(PC-6001mk2/PC-6601のみ対応)で利用可能です。
カートリッジ基板自体はPC-6001/PC-6601全シリーズ対応です。
P6 DE0-Nanoカートリッジ基板は、えすびさんが公開されている動画再生カートリッジ内の回路図を元に作成しています。

※ご注意
ご利用には別途 Terasic DE0-Nano , microSDカード 2GB以下 が必要です。
推薦microSDカード Transcend 2GB TS2GUSD

えすびさんの関連記事はこちら → P6つくろうブログ
HW:動画再生

最終的な動画変換時に、コマンドプロンプトで大量のファイルを変換作業し大変なのでバッチファイルを作成しました。
素人作成なので無駄な部分があるかもしれませんが、とりあえず上手くいっているので…
※拡張子の txt を bat に変更して、bmp2bin.exe , bmp2bin_43.exe と同じ場所で実行して下さい。
conv_All.txt conv_169_bin.txt conv_43_bin.txt 

conv_All.bat は すべてのbinファイルを結合しconvall.bin を作成
※cat コマンドが使えない環境の方は type コマンドに置き換えてください
conv_169_bin.bat は 16:9の画像をbinファイルへ変換
conv_43_bin.bat は 4:3の画像をbinファイルへ変換



p6de0nano04.jpg  
 
p6de0nano01.jpg    p6de0nano02.jpg    p6de0nano03.jpg 



■家電のケンちゃんにて委託販売を行っています。
家電のケンちゃん

p6de0nano11.jpg    p6de0nano10.jpg  
DE0-Nanoへの電源供給は白いコネクタへP6 DE0-Nanoカートリッジ基板から電源供給。
P6 DE0-Nanoカートリッジ基板上のminiUSB端子は+5V電源出力端子となります。

p6de0nano12.jpg 
microSDソケットはこちら側

P6 DE0-Nanoカートリッジ基板を動画再生カートリッジとして使用する場合、動画の作成やDE0-nanoのROMデータなどはえすびさんのサイトでご確認ください。

動画再生カートリッジ用のデータの作成方法 → 
動画再生リリース(1-2)
動画再生カートリッジのROMデータなど        → 動画再生リリース(1)

PC-6001mk2実機で動画再生

 








ACR WEB ブログランキング参加してます