2014 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 01












MMC3フラッシュカートリッジ CHR-ROM&RAM両対応 

MMC1とMMC3にはCHRROMタイプとCHRRAMタイプの2種類があります。
フラッシュカートリッジを作成する場合は通常2種類のカセットを作成するのですが、ちょっとした改造で両対応のフラッシュカートリッジが作成できます。
今回はMMC3を例に作成してみました。
CHRROMタイプのMMC3フラッシュカートリッジを作成している前提ですすめていきます。
前回FRAM化したMMC3フラッシュカートリッジ →
ファミコンカセット SRAMをFRAM 【FM1608】 に交換
MMC3_RAMROM05.jpg     MMC3_RAMROM06.jpg

まずはSRAM(6264)を用意します。バッテリーバックアップのカセットから取り外しましょう
足のピンは必要ないので全部切ってください
MMC3_RAMROM07.jpg     MMC3_RAMROM08.jpg     MMC3_RAMROM09.jpg     MMC3_RAMROM10.jpg

SRAMをFlashROMの裏側に取り付けます。
MMC3基板のFlashROMの足もSRAMと接続しないピンだけカットします
※作成した方法が違う場合は必ずしも写真と同じにならないのでご注意
SRAM6264.jpg MMC3_RAMROM11.jpg     MMC3_RAMROM12.jpg
MMC3_RAMROM01.jpg 

カットした部分以外のピンをFlashROMとSRAMをハンダ付け
VCCとCE2はVCCへ、R/WはFlashROMと同じPPU /WRへ、/OEもFlashROMと同じPPU /RDへ配線します
MMC3_RAMROM13.jpg     MMC3_RAMROM14.jpg     MMC3_RAMROM03.jpg

FlashROMにつないでいた /CE の配線を外しておきます
外した/CEを切替スイッチの真ん中へ、FlashROMの/CEを片側、SRAMの/CEをもう片方に配線
両方の/CE側に10kΩをそれぞれ配線しVCCでプルアップします
MMC3_RAMROM04.jpg     MMC3_RAMROM02.jpg

これで切替スイッチでCHRROMとCHRRAMの切替が可能となります
スイッチは目立たないように各自取り付けてみてください
MMC3_RAMROM16.jpg     MMC3_RAMROM15.jpg 

赤と黒のカセットを組み合わせて、両対応カセット完成!!
Kazzoでの書込&実機での動作も問題なし。MMC1も同様に作成可能です。
MMC3_RAMROM17.jpg 


ACR WEB ブログランキング参加してます

QDC作成 

前回パソコンから手軽に吸い出し書き込みが出来て、特殊フォーマットにも対応した「FDSloadersaver(仮)」を公開されたkitahei88さんがQDCを公開されました → レトロゲーム漫遊記  episode2 
あやすけさんとこでは頒布版を紹介しています → QDC


ということで前回の
記事 で作成したFDSloadersaver に部品を追加してバージョンアップする事に。
とりあえずバージョンアップしやすいように作成していたので、ほぼそのままで改良はOKです。
fdsls01.jpg    fdsls02.jpg 

前回から追加する部品は…
QSBT40 x 2 , 74HC86 x 1 , 1kΩ x 1 , 4.7kΩ x 1 , 10kΩ x 3
と部品点数も少ないですし、回路変更も少ないのでバージョンアップは簡単に出来そうです。

QSBT40はSOT363なので変換基板を利用して取付(手配線は細かすぎて無理でした)
QDC07.jpg

回路図を見ながら、部品を再配置&再配線、最後にAVRへ書き込み
QDC10.jpg     QDC09.jpg      
avrdudeを使ってコマンドプロンプトでfuse変更 

avrdude -p atmega164p -B 4 -P com1 -c usbasp -U lfuse:w:0xf7:m -U hfuse:w:0xd8:m -U efuse:w:0xff:m 
AVRflashbin.hexを書き込み 
avrdude -p atmega164p -B 4 -P com1 -c usbasp -U flash:w:AVRflashbin.hex

で…
ディスクの読込&書込の確認と
ドライブエミュレーションの動作確認が出来たら完成。

※ちゃんと完成したら写真を差しかえます(^^;;
QDC01.jpg    QDC04.jpg

QDC08.jpg

※随時追記していきます。

ACR WEB ブログランキング参加してます