2009 081234567891011121314151617181920212223242526272829302009 10












ROMライタ TOP2049 その後… 

以前購入したROMライタ[TOP2049]ですが、Vistaの環境ではうまくドライバがインストール出来ませんでした。

s-top2049-01.jpg 

 

今回、ド素人さんのご助言によって無事Vistaで認識することが出来ましたので、手順をご紹介します。

※ド素人さんの説明をそのまま引用してますm(_ _)m

 

1.書き込みツールのtopwin5(最新版 5.90)をサイトよりダウンロードしてインストールする

 

2.ここからVista用のドライバをダウンロードしてc:\top\topwin5\driverに解凍する

(topwin5がc:\top\topwin5に導入されている事が前提です)
もしインストールしている環境が違う場合は「wdreg_gui inst」「wdreg_gui uninst」のショートカットファイルのリンク先や作業フォルダの修正が必要です


3.「c:\top\topwin5\driver\wdreg gui inst」を管理者権限で実行する

 
4.ドライバのインストール警告が表示されるのでそのままインストールする

 
5.デバイスマネージャーにて「Jungo」→「WinDriver」が導入されていれば第1段階完了
 →ライター本体を接続しない状態でもドライバはインストールされているはず


6.ライター本体をUSB接続しドライバーをインストールする
 →ドライバは手動で「c:\top\topwinen\driver」フォルダを選択し「TOP Programmer」を導入する
 →不明なデバイスやほかのドライバーをインストールしてしまった場合はデバイスマネージャ上で対象デバイスを探してドライバ更新をする


7.デバイスマネージャーにて「Jungo」に「TOP Programmer」と「WinDriver」が表示されていれば準備完了

 

8.ライターソフト を起動し正常に認識するか確認

 

以上の方法で、無事VistaでTOP2049が認識できましたヽ(´∇`)ノ

ACR WEB ブログランキング参加してます

Core i7 

まもなく発売される、10月22日発売の「Windows 7」に向けてPCのパーツを新調することにしました。

PCのパーツをマザーボードごと新調するのは4年ぶりぐらいですね(^-^

 

CPUに関しては先日発売された「Core i7 860」を選択…

s-Intel_Core_i7_860.jpg Core i7 860 (2.80GHz) BOX

 

メモリはUMAXのDDR3-1600 2GBx2枚組を2つ (計 8GB)

しかしメモリも安くなりましたねぇ~

s-cetus_dcddr34gb1600oc.jpg  Cetus DCDDR3-4GB-1600OC

 

マザーボードは色々と悩んだ結果 ASUSのIntel P55 Express Chipset P7P55D EVO に決定

s-P7P55D_EVO.jpg  ASUS P7P55D EVO

 

OSをインストールするドライブ用には評判の良い Intel X25-M Mainstream SATA SSD を選びました

s-SSDSA2MH080G2R5.jpg  Intel X25-M Mainstream 80GB (SSDSA2MH080G2R5)

 

残りのパーツは現在使用しているパーツをそのまま流用して、Windows 7が手元に届いたらこのパーツ構成で

組み上げるつもりです。

組むのが楽しみだヽ(´∇`)ノ

 


ACR WEB ブログランキング参加してます

8bitの本(仮) 届いた 

applesorceさんが通販で配布されている「8bitの本(仮)」が届きました。

 

色々と詳しく解説されていて、参考になります(^-^

9月30日まで通販はされているようなので、欲しい人は頼んでみては??

8bit.jpg  8bitの本(仮)の通販について

ACR WEB ブログランキング参加してます

SlaunchXP 

かなり前に「ファミコンエミュレータ内蔵 USBコントローラー作成」でご紹介した、「SlaunchXP」というランチャーが

久しぶりにバージョンアップしていました。

 

そみそ ~King of Fools~

マルチエミュレータランチャ SlaunchXP

ACR WEB ブログランキング参加してます