2008 101234567891011121314151617181920212223242526272829302008 12












ROMライタアダプタ 

必要がないとは思いますが…

以前紹介した、カセットから取り外したマスクROMをROMライタで読み込むためのアダプタです。

相変わらず見難いですが、回路図作成の練習で作成したので(^-^;;

 

s-MASKROMアダプタ   s-fcromr01.jpg   s-fcromr02.jpg

 

読み込みに必要な配線しかしてませんので、もしかすると読めないROMがあるかもです。

一応、今のところは全部読めてます(^-^;;

 

ROMライタで読ませる時は、128K(27C010)、256K(27C020)、512K(27C040)で設定して読ませます。

ACR WEB ブログランキング参加してます

フラッシュROMカセットの回路図 

 フラッシュROMカセットの回路図?配線図?を作成してみましたので参考にされる方はどうぞ…

はじめて回路図を作成したので、見にくくてすみません(^-^;;

◆追記:回路図を若干訂正しましたので、こちらの記事を参考にしてください。

フラッシュROMカセットの回路図 【訂正】

s-FlashROM-512K.jpg    s-flrom001.jpg s-flrom002.jpg

 

フラッシュROMには、512Kbyte(4Mbit)を使用していますが、この容量以下のデータを書き込む場合は

PRG-ROMのみ切替が必要なので、容量によって使用しない信号をGNDへジャンパピン又はスイッチで

切り替えてやる必要があります。

CHR-ROMの場合は切替が必要ありません、そのままデータを書き込んでも大丈夫でした。

 

マッパー4(MMC3)対応ですが、同じ信号同士を配線すればどのマッパーにも応用が可能です。

マッパー5(MMC5)に対応させる場合はピンアサインが違うので、若干の配線変更が必要です…

 

◆追記

最近プルダウンという言葉は知っていたのですが、使い方がわからず…実際に使用してみました(^-^;;;

4Pディップスイッチと10Kオームの集合抵抗を使用してます。

4Pディップスイッチで、切り替える仕様ですがこっちの方がスッキリしますね。

PRGのジャンパピンの部分をこれに変更して下さい。

しかし、プルダウンってこういう使い方であってるのか??

s-FlashROM-SW.jpg   s-DIPSW.jpg

ACR WEB ブログランキング参加してます

MMC5対応 

フラッシュROM基板をMMC5(マッパー5)に対応させました。

MMC5はデカカセットのみなので、こんな形に…

カセットの形状が縦長になって、かな~り変ですね"r(^^;)

s-MMC5-05.jpg      s-MMC5-01.jpg     s-MMC5-02.jpg 

 

フラッシュROM基板の形状に合わせるため、ピンヘッダを延長しました。

 

s-MMC5-03.jpg   s-MMC5-04.jpg  裏側はショートしないようにビニールテープで…

 

写真のベース基板は光栄の「信長の野望 武将風雲録」です

ベースにするMMC5のカセットは、バッテリーバックアップ付きのカセットであればどれでも作成可能です。

MMC5は8Mbit(1024Kbyte)まで対応している様なので、フラッシュROM基板の配線を修正しています。

今まではPRG ROMの/OE信号をGNDに接続していましたが、MMC5ベース基板では/OE信号を接続しなければ、ならないようです。

その為にPRG ROMの部分に、ジャンパピンを付けて/OE信号を切り替えるようにしました。

CHR ROMは4MbitのフラッシュROMを2Mbit仕様にしていましたが、MMC5ではメタルスレイダーグローリーが(PRG:512K[4Mbit]+CHR:512K[4Mbit])と大容量なため、スイッチで2Mbitと4Mbitの切替が出来るようにしました。

 

※手持ちのカセット(下記)を吸い出して書き込みをやってみましたが、すべて実機で大丈夫でした(^-^

s-MMC5-06.jpg  ←光栄のデカカセット

◆信長の野望 戦国群雄伝
◆信長の野望 武将風雲録

◆三國志Ⅱ
◆ランペルール
◆ジャストブリード

 

ここまで作ってると、どれだけのマッパーに対応できるかやってみたくなりますねぇΨ(`∀´)Ψ

 

カシオンさんからファミコン版Airの事を聞き、「そーいえば昔そのサイトを見たことがあるなぁ」ということで

早速MMC5版(PRG:64K+CHR:512K)を書き込んでテストしてみましたがまったく動かず…

MMC3(マッパー4)も試してみました…一応動いてますが、画面が若干おかしいです…

でも音楽はちゃんと流れてました

エミュレータではNestpiaで動けば実機でも…と書かれていたので、Nestpiaでは動かないから

配線の問題ではなさそうですね…

 

ちょっと期待してたけど、残念ですil||li _| ̄|○ il||l

 

NES Hack Factory (ファミコン版Air)

ttp://www.geocities.jp/kz_s6502/

ACR WEB ブログランキング参加してます

パラレル接続の吸い出し機【完成】 

パラレル接続の吸い出し機が完成しました。

 

s-suisui07.jpg 

回路図の部品の中で74HC645が入手出来なかったので、74HC24574HCT245を代用として考えましたが、74HC245ではうまく吸い出しが出来ませんでした…

代用するなら74HCT245を使用した方が良いようです(^-^

 

吸い出しソフトは、Famisoon・NESREADER・パソファミの3つを使用し、全てのソフトで吸い出しが出来ることを確認しました。

追加で、最近公開されたばかり?のファミコン吸い出しプログラムの「unagi」ですが、特徴として、マッパーをスクリプトで追加していくことが出来るとのことです。

操作はコマンドラインですが、今後に期待大です。

対応しているマッパーでの吸い出しも動作確認もOKでした。

ttp://sourceforge.jp/projects/unagi/

 

製作工程をざっくりと(^-^;;;

◆まず、回路図を見ながらある程度の部品配置を考えて、VCCGNDの配線すべてをメッキ線で配線します

 74HCT245パラレルポートの配線もメッキ線でやってしまいます

 ここで一度ACアダプタをつないで、電源がちゃんと流れているかチェックしましょう

 ACアダプタは必ずファミコン用のアダプタを使用して下さい(ツインファミコン用は×です

 他のアダプタでは極性が、な場合がありますので注意してくださいね

 テスターで色んな箇所のVCCGNDを触ってみて、DC5V流れていればOKです!

s-suisui02b.jpg   ここで可能な限りメッキ線で配線をしておくと、あとが楽ですよ(^^

 

◆パラレルポートコネクタと74HCT245から出ている配線を回路図を見ながらすべてつないでいきます

 回路図のファミコンコネクタ(CLK、CWE、CHR、COE、PRG、PWR)と各ICへの配線をします

 写真の青い配線は、Famisoon用の配線です

 Famisoonの説明書にパラレルポート12ピンファミコンコネクタF18(H/V)へ配線することで

 「NESヘッダのフラグ」を自動設定してくれますと記載されています

s-suisui03.jpg 

 

◆次に74HC299 から出ている配線を、すべてつないでいきます

 回路図のファミコンコネクタ(D0~D7)と74HC393への配線をします

s-suisui04.jpg 

 

◆続いて、74HC393(2個分)の配線をそれぞれつなぎます

 回路図のファミコンコネクタ(A0~A14)へ配線します

s-suisui05.jpg  配線チェックをやって完成ですヽ(´∇`)ノ

  

写真のように、きっちりと配線する必要はありません。

どうせ裏側なので、見えませんからΨ(`∀´)Ψ

自分がわかりやすいように、線の長さも余裕を持って作成しましょう!

順番に配線を済ませていくことが、間違いを少なくします。

 

ACR WEB ブログランキング参加してます

パラレル接続の吸い出し機【続き】 

今日、部品を買ってきて作成をはじめましたが…

 

部品を何点か買い忘れてしまいました ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!

 

ということで、製作は中断です…

 

明日、買いに行ってきますil||li _| ̄|○ il||l

 

◆製作途中経過

s-suisui01.jpg    s-suisui02.jpg    s-suisui02a.jpg 部品番号入り(^^;;

 

◆追記

ん~困った…

74HC645が入手出来ませんでした (゚Д゚lll)

データシートも見てみると、74HC245や74HCT245が代用できそうだけど大丈夫かなと…

とりあえず、使ってみてダメだったら、74HC645を探します。

 

ACR WEB ブログランキング参加してます

パラレル接続の吸い出し機 

パソファミの吸い出し機(パラレル接続)に対応した?吸い出しプログラムがいくつか存在してる様です。

そのプログラムを使用するため、10年ぶりぐらいにパラレル接続の吸い出し機を作成しようと思います。

 

とりあえず、ちょっと部品の買い出しに行ってきます(^-^;;

 

そのプログラムがRAMカセットへの書き込みにも対応してくれれば…

ρ( ^o^)b_♪ランラン♪

なのですが…

 

吸い出し回路は、エミュステさんのサイトにある回路図を参考にさせていただきます

◆エミュレートステーション

ttp://www.emusta.net/

 

s-SUI02.jpg  これが10年ぐらい前に作成した、パラレル接続の吸い出し機です…

ACR WEB ブログランキング参加してます

マッパー2基板 

マッパー2基板が動かない理由がわかりました。

私の単純なミスでした( ̄▽ ̄;)

 

s-009.jpg   s-pa01.jpg

マッパー2基板は、他の基板に比べてファミコンのカードエッジコネクタに接触する部分が少なかったので、奥まで差し込んでしまうと、接触不良を起こして起動しなかったのです…

 

通常はカセットの殻があるのでこんな事にはなりませんが、これは単純な私のミスでした…

 

奥まで差し込まなければ、ちゃんとゲームができましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

 

ACR WEB ブログランキング参加してます

ゲームラボ ’98 9月号 

ゲームラボ’98 9月号に「ファミコンREAD WRITER製作」の記事を発見しました!

 s-gl01.jpg    s-gl02.jpg 

  

RAMカセットの回路図と、READ&WRITERの回路図が掲載されていますが、ゲームラボのサイトにはもうプログラムはダウンロードが出来ないようです…

RAMカセットはおそらくマッパー0&マッパー3に対応していると思われますが、プログラムが入手できれば作成して検証してみようと思ったんですけどね ( ̄ヘ ̄)ウーン

 

こんな時にプログラムを組める知識があればって思いますil||li _| ̄|○ il||l

 

◆追記

Internet Archiveを使ってプログラムは何とか入手できました "r(^^;)

ソースもありましたが、見ても何が何だか…

マッパー0やマッパー3以外のマッパーにも対応させることも出来るのであれば、作成してもいいんだけどなぁ…

 

 

ACR WEB ブログランキング参加してます

FLASH ROMカセット【続き】 

今回もカセットを購入してきました(分解用も含めて…)

とりあえず全部ホンコンで吸い出しましたが、いくつかチェックサムがNGなのがありました。

エミュではちゃんと起動出来たので吸い出しは出来ているかと…

 

s-001.jpg   s-002.jpg

 

今回はMMC1マッパー2MMC3CHRROM無し)の基板を作成しました。

前回ICソケットで差し替え可能にしたのは、色々なマッパーに対応させるためでもあります( ^▽^)

 

s-006.jpg   s-005.jpg   s-004.jpg 

    マッパー4                  マッパー1 (CHR-RAM)          マッパー4 (CHR-RAM)

右上のRAMはW-RAMでバッテリーバックアップのデータが書き込まれるRAM(8Kbyte)です

 

これらのMASK ROMの部分にピンヘッダを取り付けた、カセット基板と…

 

s-007.jpg     s-008.jpg ←これは作成中のRAMカセット基板

前回作成した、FLASH ROM基板を組み合わせればマッパー4マッパー1(CHR-RAM)のゲームはほぼ実機で可能だと思います。

(手持ちのカセットはすべて書き込み&起動も大丈夫でした)

 

s-003.jpg  ※CHR-RAMのピンを切る

CHR-RAMのカセット基板は、FLASH ROM基板のCHRROMのICソケットに当たってしまうので、写真のようにCHR-RAMの裏側に出っ張っている28ピンをすべて切って下さい。

 

s-009.jpg  ←マッパー2 基板(未完成)

マッパー2の基板も作成しましたが、これだけはまったく無理でした…

原因はいま調べていますが、わけがわかりません(-ω- ?)

 

今回カセット基板のベースに使用したカセットは…

マッパー4(CHR-RAM):パチ夫くん4

マッパー4:星のカービィ

マッパー1(CHR-RAM):ドラゴンクエスト4

◆マッパー1:カオスワールド [PRG 256K+CHR 128K カセットが入手できないため未作成]

        PRG 128K+CHR 128Kでも作成可能かも…

使用するカセットは、各マッパーの中で1番容量が大きく可能であれば、バッテリーバックアップ付きの物を選んで下さい。

 

特にMMC1(マッパー1)のカセットは、128K・256Kbyte512Kbyteのカセットでは配線が若干違うので、なるべく512Kbyteのカセットを使用して下さい。

◆MMC1(マッパー1):512Kbyteカセット

ドラゴンクエスト4 ・ 忍者らホイ! ・ ファイナルファンタジーⅠ・Ⅱ

この3本となりますが、ファイナルファンタジーⅠ・Ⅱはデカカセットなのでカセット基板が大きく使用できないと思われます。(未確認)

 

それからバッテリーバックアップの電池は、ソケットを取り付けて取り替え可能にしてしまいましょう!!

ACR WEB ブログランキング参加してます

NDS Liteの修理【続き】 

NDS Liteのバラシ方は沢山紹介されているので、そちらを参考に…

バラすときはY字のドライバーが必要なので用意しておきましょう!

そういえば、新型のDSiのネジは普通に+ネジらしいですね

 

DSは何度も分解してるので、あっという間に交換も完了!!

下の部分の液晶とタッチパネルを交換して、ケースも購入した物に交換しました。

ばっちり稼働OK ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

 

s-NDSlite06.jpg   s-NDSlite05.jpg

 

タッチパネルはフレキシブルケーブルが断線していたようです(写真:右)

 

見た目は普通に新品ですΨ(`∀´)Ψ

さて、これは友人に売ってしまおう( ´艸`)ムププ

ACR WEB ブログランキング参加してます

NDS Liteの修理 

NDS liteのジャンクを手に入れました。

下の液晶画面が映らないのとタッチパネルが使えないという物で、ケースも割れています。

修理用の部品を円高の内に購入してしまえということで、下記サイトで写真の3点を購入…

3点送料込みで、3千円ぐらいでした( ゚д゚)

PayPalに対応しているので支払い手続きもも簡単です!

 

ttps://www.dealextreme.com/

 

s-NDSli01.jpg  s-NDSli02.jpg  s-NDSli03.jpg

  液晶パネル          タッチパネル        空ケース

 

今日は時間がないので明日修理をやろうと思います。

ちゃんと動くかな…

 

 

ACR WEB ブログランキング参加してます

DSi発売日 

今日はDSiの発売日ですね。

DSiの黒を予約しようと思ったのですが、どこもあっという間に予約終了…

 

早起きしてDSiを買いに行ってくるかなぁ( ̄ヘ ̄)ウーン

 

ここんところマッパー4のRAMカセットを作っていましたが、うまくいきません(-ω- ?)

パソファミで書き込みしないで、ホンコンで書き込みテストすればうまくいくのかな??

でも、ホンコンでの書き込み方法がわからない(・∀・;)

 

…とりあえず、色々やってみようと思います。(出来るかわからないけど)

 

ACR WEB ブログランキング参加してます